マインドフルネス瞑想会(無料)を聖路加国際病院相談支援センターおよび聖路加国際病院精神腫瘍科との共催で開催いたします。
どなたでもご参加いただけますので、どうぞみなさまお誘いあわせの上お気軽にご参加ください。

※マインドフルネスは、過去や未来に連れ去られてしまった心を、いま・この瞬間に戻すことで、ストレスを解消するアプローチです。
がんや慢性仏痛、また心臓病などに効果が認められており、世界の医療現場で活用されています。

 >> PDFリンクはこちら

◆◆◆◆ 概要 ◆◆◆◆

日時  第3水曜日
13:00 ~ 14:00
2016年 9/21, 10/19, 11/16, 12/21
2017年 1/18, 2/15, 3/15

場所  聖路加国際病院
トイスラーホール

参加者 どなたでもご参加可(患者さん・ご家族・医療者)

参加費 無料

講師 川畑のぶこ (聖路加国際病院精神腫瘍科)

主催 聖路加国際病院相談支援センター
共催 聖路加国際病院精神腫瘍科・NPO法人ハートシェアリングネットワーク

 

◆◆◆ スケジュール ◆◆◆

13:00 ~ 14:00

1. マインドフルネスってなに?

2. やってみよう 「マインドフルネス瞑想」

3. シェアタイム

 

【お申込み&お問合せ】
聖路加国際病院 相談支援センター

TEL:03-5550-7098
Email:survivorship@luke.ac.jp

*聖路加支援センターでは自分の身体や気持ち(気分)の状態に気づく力を育む支援をしています。