一体どうやって乳がんを乗り越えていけばいいのか!? (講演・瞑想会)

11月16日(水)に聖路加国際病院相談支援センターおよび聖路加国際病院精神腫瘍科との共催で下記講演&瞑想会を開催致します。

11月16日は当初マインドフルネス瞑想会でしたが、当日、講師(川畑のぶこ)が欠席のため、代理で保坂隆医師による講演、及び瞑想会となりました。

講演は10月2日のピンクリボン大会でご好評いただいた内容です。ピンクリボン大会は満席で抽選となりましたが、抽選に漏れてご参加できなかった方たちも、ぜひこの機会にご参加ください。

聖路加国際病院の患者さんに限らず、どなたでもご参加いただけますので、どうぞみなさまお誘いあわせの上お気軽にご参加ください。

◆◆◆◆ 概要 ◆◆◆◆

 講演 「一体どうやって乳がんを乗り越えていけばいいのか!?」・慈悲瞑想体験

日時  11月16日 13:00 ~ 14:00

場所  聖路加国際病院 2F トイスラーホール

参加者 どなたでもご参加可(患者さん・ご家族・医療者)

参加費 無料

講師 保坂 隆 (聖路加国際病院精神腫瘍科 部長)

主催 聖路加国際病院相談支援センター

共催 聖路加国際病院精神腫瘍科・NPO法人ハートシェアリングネットワーク

【お申込み&お問合せ】

聖路加国際病院 相談支援センター

TEL:03-5550-7098

Email:survivorship@luke.ac.jp

*聖路加支援センターでは自分の身体や気持ち(気分)の状態に気づく力を育む支援をしています。